TOP

現状、僕は風俗が好きすぎるといえます・・・仕事中も、ご飯を食べている時も・・・いついかなる時にも、風俗の事で頭が一杯なんです!そんな魅力的なコンテンツ「風俗」についての体験談を、このサイトでは御紹介しております!

手を繋いで2階のプレイルームへ向かいます

ものすごく久しぶりだったんです。かれこれ3年ぶりかな。それでも連絡するとしっかり前回のデータが残っていましたし、そのときの女の子がまだ在席しているそうなんですよ。どうしようか迷ったんですけど、というかかなり迷いましたがその子は指名しませんでした。前がどういう子か覚えていませんでしたし、強烈な印象もなかったんですよ。ということはたいしたことなかったんだなってことですよね。フロントで入浴料を払って待ち合い室へ向かいます。4枚の写真を出され、スタッフお勧めの女の子を指名しました。5分ほどで女の子の案内です。ここは高級ソープですからいつ来てもハズレがないところがさすがです。初対面のソープ嬢は写真よりもずっと可愛い感じでした。プロフィールの画像は見ていないので差異は分からないのですが、それを見るまでもなく、私見ですが中の上クラスは確定ですよ。1階の階段前で女の子と対面し、手を繋いで2階のプレイルームへ向かいます。


ベッドの組み立ても面白いと思う

濃密ベッドと超絶マットに時間を費やし、今回も時間ギリギリ。そんな状況でも、悪魔の潮吹き煽り。更には親切丁寧な親切丁寧なM上ボディウォッシュ。時間がオーバーすれば、次の枠の準備のため時間が削られるにも関わらず、目一杯のサービスで最後まで客の満足を優先するプロ意識。丁度、12時前の時間帯で、昼食を摂る時間まで犠牲にした格好ですが、そんなソープ嬢だから、新人にして、すでにひと月に何回も本指名したという常連客がついているのどあろう。本指名が取れているにも関わらず、追加講習を志願した意識の高さ。「進化するソープ嬢」に尽きる。もともと、美人&プロポーションがいい上に、接客仕草&サービス水準は高かく、それだけでも満足出来ていた。(だから、裏を返した)それが、この1ヶ月の間に改めて講習を受け直し、これだけの進化を遂げているとは。しかも、その進化は、自らのハンディによるマイナスを減じ、長所を伸ばすことによって得られている。前の回、2度目のベッドが時間ギリギリでちょっと慌ただしかったことから、今回は「オール・ベッド&マットなし」にすることを当初は考えていたのですが、結果的にマットを大満喫出来たのは何よりでした。次回は逆に「前半マット・後半ベッド」の組み立ても面白いかも知れない。

初AFは高級デリヘルで体験

高級デリヘルに行くんだったら、絶対にオプションつけてAFしようって決めてました。ほかのデリよりも高いし、オプションも高い。でもテクニックもこなれた子が多いんで、せっかくですから!張り切ってAF。初体験にドキドキしつつ、レンタルルームでまっているときましたきました。今日のお姉さんはウエストがきゅっと絞れてて、男好きするような体形。お尻は大きめ。AFするには最高の尻という感じ。シャワー一緒に浴びながら熱いキス。おっぱいもみもみ、乳首くりくりするたびに「あ」「うぅん」とかかわいい声が漏れる。下の口を触るともう濡れてる。ベッドに移動。で、シックルナインしながらクリ攻め。ぬれぬれ度が増してきたので尻穴に触れたら「ああん」とひときわ高い声。さすが、オプションでAF頼んでくる子だけあって、ここ、開発されているようだ。人差し指の第一関節まで入れてみると、下の口から愛液があふれてくる。尻穴べろべろ舐めてぐっちゃぐちゃに濡らしてからいよいよAF!!いい?大丈夫?と聞くと「早く頂戴」という理想的なお答え!!で、ゆっくり挿入。根元はギュッとしめられて腰を引くとぎゅーっと引っ張られる感じ。これはたまりません。想像以上です。根元が占められているので行くに行けないの。この感覚最高です。またオプションAFつけよう、絶対にと誓った俺でした。